阿久津貴志私的公式ブログ|国士無双語録

ホーム

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事(10件)

カテゴリー毎に表示

月別に表示

社会との繋がり

2019年4月23日23:09:16/カテゴリー:Private

社会に巣立つ生徒を育てる学校の先生ほど、社会と縁遠い人が多い。。。
 
中学生の進路で学校に出向くと、名刺がない、アポ取ったのに居ない、打ち合わせの部屋が確保されてない・・・
 
もちろん、全ての先生がこれに該当はしないが、多いと感じる事は多々ある。
 
 
 
 
 
※以下、植松努ブログより
 
『そろそろ進路指導のやりかたをかえたら?』
 
 
もしも、子どもが、「総理大臣になりたい!」と言ったなら、どうするか。
小さい頃なら、「あら、かわいいわね!すごいわね!」と言うでしょうが、
小学校の高学年や、中学生が、真剣にこの夢をしゃべろうものなら、
 
そんなん、なれるわけないじゃん!
 
よっぽど難しいよ、大変だよ・・・
 
そのためには、東大に行かないといけないから、とにかく勉強しなさい!
 
と言ってしまうのでは?
 
 
 
僕だったら、
「ほんと!?すごい! なって! なって、日本を、もっと優しい国にして欲しい!応援するよ!一緒に頑張ろう!」と言うでしょう。
 
そして、
「そのためにも、まずは、総理大臣のことを調べたらいいよ。本屋に探しに行こう!」
 
そして、いろんな総理大臣の伝記をよんだら、次は、
「総理大臣は、世界とつながるから、海外の大統領の事とかも調べてみようか!」
って、他の国の大統領などの伝記も読ますかな。
大事なのは、偉くなる前の生き方と、偉くなった後の生き方の、両方を知ること。
間違っても、偉くなることは目的じゃない。
 
そのあたりから、「なんで総理大臣になりたいんだっけ?」を考えてもらいます。
そうしたら、それに関して、もっと学ぶ機会を増やします。
たとえば、戦争をなくしたい、なら、戦争の勉強をする必要があるし、
現在、そのための活動をしてる人たちのことも調べることができます。
飢餓をなくしたい、なら、やはり、それを学ぶべきです。
 
「解決したい問題」が見えてきたら、
そのための手段は、総理大臣以外にも沢山あることを知ることができます。
 
大人は、職業名や、資格名、役職名で考えがちですが、それでは思考が極端に限定されてしまいます。そして、その職業に就けなかったり、その資格が取れなかったりしただけで、
夢をあきらめることができてしまいます。
それは、手段と目的を間違えているからです。
職業も、資格も、役職も、手段に過ぎません。
しかし、「なぜなりたいのか?」を考えることができたら、
そのための手段が沢山あることに気がつくことができます。
そうすると、夢をあきらめなくてよくなります。
 
でも、日本の学校では、夢を職業や進路の中から選ばせます。
そして、その夢の実現のためには、「進学」という選択肢しかありません。
そして、「進学」のためには「お金が必要」です。
そうなると、家にあるお金の範囲から、自分の夢を選ぶしかなくなります。
これで、お金が無いと、夢が叶わない、ということがすり込まれます。
そうなると、能力や知恵や経験よりも、お金を求める人になります。
こういう進路指導は、よくないと思います。
そして、こういう進路指導をする人達は、自分が知らない職業や資格については
根拠のない否定しかできません。
これでは、新しい職業は生まれてこないです。
 
そろそろ、進路指導を、学校の先生がするのをやめたほうがいいと思います。
子ども達の夢をあつめて、それに関わりのある社会の人を集めて、
子ども達にアドバイスをする仕組みを作った方がいいです。
たいていの町には、沢山の会社や組織があります。
そのリーダー達なら、具体的でリアルな話ができるはず。
 
ただし、条件があります。
目的と手段を間違えない人です。
 
そういう大人を増やさないと、子ども達の可能性を社会に活かす事は難しいです。


コメントなし

コメント/トラックバック

▼トラックバック用URL

▼コメント

まだコメントはありません。


コメントする

※管理人にのみ公開されます

▼あなたのコメント

阿久津貴志

?php $authordata=get_userdata(3);echo $authordata->first_name;?>貴志
名前:
阿久津貴志
誕生日:
1975年9月28日
出身地:
神奈川県
所属:
湘南ベルマーレフットサルクラブ・吉本興業東京NSC7期生

(管理メニュー:ログイン


スポンサー

スペシャルサンクス

協進フルマーク工業株式会社
ZUCC
ZUCC FUTSALBASE 大井
ZUCC FUTSALBASE 町田
JO FUTSALBASE 越谷
554 WEB SOLUTION
© Takashi Akutsu. All rights reserved. Powered by 554 limited company