阿久津貴志私的公式ブログ|国士無双語録

ホーム

2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事(10件)

カテゴリー毎に表示

月別に表示

月別: 2011年08月

指導者交流

2011年8月24日22:02:05/カテゴリー:LONDRINA

流経柏高校のコーチがアドバイザーを務める、小学生サッカースクールCieloとLONDRINA SFの交流戦を行う為、千葉県へ。

 

ちなみにその日は、同じグランドでLONDRINAジュニアユースが流経柏高校との練習試合もあり、LONDRINAジュニアユース、SFと小中カテゴリーが全員揃っての遠征となりました。

 

 

 

何で、流経柏コーチがわざわざ子供のスクールを作ったのか。

 

答えは簡単です。

チームは強いけど、うまい子が居ない。。。

パワフルだけど、面白い子が居ない。。。

 

U-12年代で結果にこだわり過ぎて、個を育成していなさ過ぎるという事のみ。

だったら、自分たちで育てちゃおうって事でこのスクールは立ち上がりました。

 

 

サッカースクール「Cielo」

http://www.says-futsal.com/cielo

ちなみに、LONDRINA ジュニアユース宮地コーチもスタッフです。

 

 

で、この日はCieloの子供たちにLONDRINA SFのテクニックを見せつけてほしいという事で交流戦を申し込まれました。

 

・・・・・が、久々に見たSFは全然面白くなく、勝つ事のみにこだわってる感じで、全然相手と駆け引きをしてないし、相手を見れていない。。。

 

その後、コーチから喝を入れられてから、だいぶ面白くなってました。

っていうか、コーチに喝を入れられてサッカーを変化させられる対応力には少し驚きました。

 

 

自分たちが子供の頃は、ほとんどドリブルなし、パス&ラン。

それも、「コーナーフラッグめがけて蹴れ~!」みたいな。

ましてや試合中に、やる事を変えろと言われても・・・・・・・・急に言われても・・・・・・みたいな感じだろうね。

そういう意味で言うと、臨機応変に対応できるSFの子たちは多少能力が上がって来ているのかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は、このメンバーで食事を・・・・・飯を食いながらの交流会・・・・・昔話。

P1030439

後列:左が流経柏高校榎本コーチ(1年)、右がLONDRINAジュニアユース、Cieloコーチ宮地コーチ(1年)

前列:左が私阿久津(4年)、中央がLONDRINAジュニアユース富永コーチ(3年)、右が流経柏高校高橋コーチ(1年)

*参考:( )内の数字は、国士舘大学時代の学年を表記してます。自分が4年時の学年です。

 

 

 

 

 

 

さすが、高校サッカー界トップクラスのチームを指導しているだけの事はあるよね。

後輩ですが、様々部分で良い刺激になります。

 

 

「今の勝ちよりも、その先の勝ち」

うちも、ぶれないようにやって行きます。

 

 

今度、LONDRINA U-12対象に講習会でもお願いしようかなぁ。。。。。

コメント:なし

徳を積む

2011年8月23日08:31:43/カテゴリー:湘南ベルマーレ

被災地の子供たちにサッカーを教えるという事とで、御殿場のYMCA施設に行ってきました。

 

今回、この施設に来ていたのは、福島県の子供たちで、普段は外で遊べないという事で、今回は外で・・・・・・あいにくの雨でした。。。。。

 

講師は、自分と、試合翌日でしたがベルマーレから曽根田が、ロンドリーナから唐澤が来てくれました。

 

P1030429

 

2グループに分かれて、2コマを行い、その後子供たちから歌のお返しを頂きました。

 

 

子どもとフットサルをすると、フットサルが楽しいという事を改めて実感させられます。

コメント:1件

指導者って

2011年8月20日23:05:02/カテゴリー:LONDRINA

今年も高円宮杯が始まりました。

 

 

Fリーグ、クラブユース、高円宮杯、バーモントカップ・・・どんな大会でも、自分がやっている方がよっぽど楽です。

 

ベンチに居る事のしんどさは指導者じゃなきゃ味わえないけど・・・・・・まぁ、疲れる。

プレーヤーだった指導者はほぼ同じ意見じゃないかなぁ。。。

 

ただ、そんなしんどい思いをあと数回は味わう覚悟でいます。

 

P1030406

 

ジュニアユース設立メンバーでどこまでいけるか、楽しみです!

コメント:なし

岐阜県上陸

2011年8月16日23:44:26/カテゴリー:LONDRINA

岐阜県の飛騨市よりお届けしております。

 

U-12のメンバーを引き連れての遠征です。

FC岐阜のお誘いで、8人制サッカー大会に参加させて頂いております。

 

まず、見てください。

P1030391

この環境、最高です!

 

このサッカーコートの奥にも人工芝コート1面、天然芝コート2面。

サッカー日本代表が合宿でも使用する会場。

そりゃ、最高ですわ!!

 

 

 

 

試合の方はと言うと・・・正直、最初は全くつまらない。

無難というか、単純というか。。。

そんな、サッカーで楽しい??

全く、相手と駆け引きしてないし。。。

 

 

「少年団だと・・・」って今回は少年じゃなくて、LONDRINAで来てますので。

 

勝負でも勝!

判定があったとしても、勝!!

そういうサッカーしようよ!!!

 

 

で、2試合目からは、かなり見ていても楽しい内容に。

 

明日から楽しみです。

 

 

 

で、夜の懇親会での一コマ。

 

P1030397

 

はい、その通り!全員帝京出身者です。

 

どこに行っても、帝京、国士舘がおります。。。

 

向かって自分の左が、FC岐阜のユース監督で、自分と同期で帝京高校キャプテンだった平田礼次。

向かって自分の右が、元FC東京で、現在はFC DIVINEの指導をしている、帝京の2つ下の青井健。

その青井の隣に居るのが、ホペイロ刈谷で指導をしている、和製ロナウドとしてサッカー界に衝撃を与えた、矢野隼人。

 

 

まぁ、そんな帝京OBとの話は、毎回毎回楽しいわ。

コメント:なし

群馬上陸

2011年8月6日22:49:36/カテゴリー:LONDRINA

本日から、ジュニアユースの遠征で群馬に来ております。

今日の練習会場は、前橋商業高校。

前商といえば、名門中の名門で、あの元湘南ベルマーレの神保慶太を輩出した高校としても有名です。

 

 

帝京時代はよく前商と練習試合をした記憶が。。。

そんな、前商のグランドが・・・・・・人工芝に!

P1030321

 

まぁ、びっくりですわ。

 

 

でも、今の選手たちはいいよね、どこに行っても人工芝や天然芝があるんだから。

昔は、高校選手権前の調整練習にならなきゃ芝なんかで出来なかったもんなぁ。。。

 

 

自分は群馬から帰ると、山梨、岐阜、茨城と遠征続き・・・。

何不自由のない家から出て、自分たちで行動する。こういう遠征が選手を大きくするんだよね!

 

 

高校時代、夏休みに自分の部屋にいたの3日くらいだったなぁ。あとは、全部遠征。。。

きつかったわぁ・・・って、今思えば一番きついのは、バスを運転していたコーチと、経済的に支えてくれていた親だって事に気づきました。。。

 

 

まぁ、選手は好きなサッカーやってるだけだから一番楽だわ!!

コメント:なし

阿久津貴志

?php $authordata=get_userdata(3);echo $authordata->first_name;?>貴志
名前:
阿久津貴志
誕生日:
1975年9月28日
出身地:
神奈川県
所属:
湘南ベルマーレフットサルクラブ・吉本興業東京NSC7期生

(管理メニュー:ログイン


スポンサー

スペシャルサンクス

協進フルマーク工業株式会社
ZUCC
ZUCC FUTSALBASE 大井
ZUCC FUTSALBASE 町田
JO FUTSALBASE 越谷
554 WEB SOLUTION
© Takashi Akutsu. All rights reserved. Powered by 554 limited company