阿久津貴志私的公式ブログ|国士無双語録

ホーム

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事(10件)

カテゴリー毎に表示

月別に表示

カテゴリー:LONDRINA

挨拶

2018年6月17日22:45:17/カテゴリー:LONDRINA

リーグ戦の後、隣の中井中学校で中井中学校と小田原高校がトレーニングマッチを行っていると言う事で、リーグ戦後観戦に行くと、P.S.T.C. LONDRINAジュニアユースを途中で離れ、今は小田原高校2年生になった、太一が挨拶に来てくれました。
 
 
 
私たちもお世話になったチームの指導者、関係者へは必ず同じ会場になった際は元気な顔を見せなさいと話をしている。
 
それは、今の自分は、それまでバトンを繋いでくれた指導者、関係者の存在があってのものだと言う事
 
様々な環境があって、今に至ると言う事
 
 
これが出来ずに良い選手になる筈がないとも思う。
 
ただ、そんな事はどこかで誰かが教えてあげなければ分からない選手も多い
 
そう言う部分を教えてくれている、小田原高校サッカー部監督沖津さんに感謝ですね。
 
 
 
 
うちに在籍していた時は、マッチ棒だった太一
 
200C0FE1-
 
 
高校生にもなると、非常に逞しくなっていた。
 
IMG_1617

コメント:なし

観戦

2018年5月5日23:38:29/カテゴリー:LONDRINA, Private

 
IMG_1293
 
SFの選手を連れて、SFの先輩(高校2年生)の試合を見に来ました。
 
強くもなく、速くもなく、大きくもない
 
SFのちびっ子軍団からすると、一番手本となる選手
 
手本として欲しい選手の一人
 
 
そんな、OBがスタートで出場
 
 
 
ただ残念ながら、試合は終盤にゴールを許し、準決勝敗退となってしまいました。
 
 
 
これだけ、J下部集めてるんだったらもうちょい楽しいフットボール出来んかねぇ。。。
 
 
 
インターハイを期待します!
 

コメント:なし

足りない

2018年4月28日22:56:59/カテゴリー:LONDRINA

IMG_1294
 
親分のチームと公式戦では8年振り2回目の挑戦をさせて頂いた。
 
 
スクリーンショット 2018-05-05 23.02.02
 
1期生の歩夢、克輝が最初で最後の2010年度の高円宮杯
 
3期生で当時中1の晃都が、残りラストプレーで決定的なループを外して0-1で試合終了
 
 
あれから8年・・・
 
トレーニングマッチでは、何度も揉んで頂いているが、また一味違う公式戦での挑戦
 
勝敗にこだわり、内容にこだわる、広さん
 
こちらももちろん勝負にこだわり、一つでも上に行く為に手を打つ
 
結果は・・・
 
1点先制されて、同点に追いつき、逆転し、残り数分で最後に追いつかれ、PK負け
 
 
まだ、ダメだったかと思う一方で
 
終始楽しくてしょうがなかった
 
 
 
対戦が決まった日に、広さんがわざわざ電話をくれて「楽しみやな」
 
本来は、自分から連絡を入れなければいけないのに。。。
 
 
広さんの言葉通り、自分も楽しみで仕方なった。
 
いつもは、結果に対してナーバスになっている感じだったが
 
こんな違う感覚で、ワクワクする公式戦は久々だったなぁ。
 
 
 
次は、超えれるように!
 
歴史を刻めるように!
 
自分を鍛えなければ、学ばなければ、と感じさせられる日だった。
 
またお願いします!!
 
IMG_1295

コメント:なし

入口

2018年3月26日22:56:05/カテゴリー:LONDRINA, Private

この時期は、毎年スペインに行っている為、久しぶりの新U-13合宿
 
基準を整える事
 
この入口の遠征は3年間にとってかなり重要な遠征
 
 
 
整理整頓
 
時間の使い方
 
時間の平等生
 
挨拶の意味
 
勝者のメンタリティー
 
食事の際は、肘を付きながら食べない
 
箸を持ってる逆の手を出す
 
机に真っ直ぐに向いて食べる
 
公衆浴場での振る舞い
 
等々・・・
 
 
 
フットボールに関しては、ほとんど言わない合宿
 
しかし、これが全部フットボールに結びついてくる訳だ
 
 
大事な2泊3日でした
 
 
 
 
静岡学園ブログより
 
スクリーンショット 2018-03-27 21.55.45
 
 

コメント:なし

ゆっくりと

2018年2月5日23:05:15/カテゴリー:LONDRINA

速くもない、大きくもない、強くもない頼もしい選手
 
 
 
小学時代、表面しか見れない方からの評価は受け難い
 
中学時代、専門的な指導者には見つかりつつある
 
そんな選手が、ここに来てようやく見つかって来た。
 
 
 
選抜チームと試合をした際に
 
「あんな子いたの?」
 
「選考会には行かせましたよ・・・」
 
 
 
私からすれば、あなた方は「強い」、「早い」、「大きい」にのみ興味があり
 
「賢い」には興味がなかっただけだろうと思っている。
 
 
 
だから、今まで見つからないでいてくれた。
 
余計な事を求められて、「賢い」を捨てなければいけない環境もたくさんある中
 
その見つかり難い「賢さ」を今発揮してくれている。
 
 
このカテゴリーに来たら、あとはもう見つかりまくって
 
その「賢さ」を十分に発揮して欲しい。
 

コメント:なし

年始の近況報告会

2018年1月3日22:21:51/カテゴリー:LONDRINA, Private

「1.15」
 
この数字は、普通の方には、成人式
 
国士舘大学の人には、別の数字(イベント)に読み解ける
 
 
 
「1月3日」
 
この数字は、LONDRINA関係者には「初蹴り」と読み解ける
 
 
今年も多くのジュニアユースOBが新年のイベントに顔を出してくれました。
 
IMG_0372
 
 
この先、彼女を連れて、嫁を連れて、子を連れてと、OBが近況報告が出来る場であり続けたい。

コメント:なし

成長

2017年6月5日23:46:29/カテゴリー:LONDRINA, Private

IMG_1597
 
1年前は同じ会場にいながらも、チームメイトの試合を横目に帰っていった選手たち。
 
 
本日開幕した少年リーグに自分たちの試合ではない「仲間」が
 
当日試合がある「仲間」の試合を応援しに来た。
 
もちろん、対象外メンバーには観戦の促しすらしなかった。
 
もっというと、あえてしなかった。
 
 
 
親の送迎がないうちのクラブにとっては、交通費もかかる、時間もかかる。
 
もちろん親の理解も必要だ。
 
 
 
こういう行動が自然と取れるようになった事が嬉しかった。
 
もちろん保護者に関しても、理解がある事に感謝しかない。
 
本来であれば、「自分たちの試合がないんだから、今日くらい家にいなさい」くらい
 
言いたくなる方が普通かもしれない。
 
 
 
これからも、こういう「仲間」の為に行動が取れる選手を育てたい。

コメント:なし

定番

2017年5月31日23:50:55/カテゴリー:LONDRINA, Private

IMG_5258
 
 
これをもらうと、もうこの時期だという事を気付かされる。
 
今も昔も変わらない、京都の定番土産。
 
良いの物はいつの時代も良い。
 
 
フットボールにおいても同じ事が言える。
 
今も昔も変わらない、技術。
 
 
錆びない技術を身につける。

コメント:なし

挑戦

2017年1月16日02:18:08/カテゴリー:LONDRINA, Private

現在地が確認出来たU-15リーグ開幕戦
 
 
どう変わるか。
 
どんな行動の変化が現れるか。
 
悔しいと本当に思えた選手は、絶対に上に進める。
 
もっと磨け!!
 
 
ただ、本当の意味で一番試されてるのは指導者であると言う事。
 
我慢出来るのか。
 
やり続けられるか。
 
 
 
彼らに求める以上、もっとやらねば。
 
 
 
スクリーンショット 2017-01-19 17.23.52
 

コメント:なし

信念の新年

2017年1月8日22:31:03/カテゴリー:LONDRINA, Private

フットサルチームがサッカー?
 
フットサルはサッカーに悪影響でしかないよね?
 
 
 
 
そんな風に言われ続けたクラブが、設立7年目に1番上のリーグでやらせて頂きます。
 
 
「フットボールのフットサル化」
 
 
クラブとして、新たな宿題をもらいにリスタートします。

コメント:なし

阿久津貴志

?php $authordata=get_userdata(3);echo $authordata->first_name;?>貴志
名前:
阿久津貴志
誕生日:
1975年9月28日
出身地:
神奈川県
所属:
湘南ベルマーレフットサルクラブ・吉本興業東京NSC7期生

(管理メニュー:ログイン


スポンサー

スペシャルサンクス

協進フルマーク工業株式会社
ZUCC
ZUCC FUTSALBASE 大井
ZUCC FUTSALBASE 町田
JO FUTSALBASE 越谷
554 WEB SOLUTION
© Takashi Akutsu. All rights reserved. Powered by 554 limited company