阿久津貴志私的公式ブログ|国士無双語録

ホーム

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事(10件)

カテゴリー毎に表示

月別に表示

月別: 2014年10月

弁明

2014年10月30日22:57:21/カテゴリー:大井松田タイムズ

毎週木曜の昼間は、SCN「足柄タイムズ」のロケ日となっております。
 
そして本日伺った先は・・・・・新松田にオープンした女性限定のネイルサロン。
 
IMG_0181
 
 
新松田にネイルサロンって・・・・・いやいや超混んでました。。。
 
オーナーは若い女性オーナー。
 
新松田に、ネイルサロン。
 
話を聞くと、目の付け所が違うんですよね。
 
まだまだアンテナ張ってないといけないとと改めて思わされました。
 
 
 
レポートという事で、自分も体験する事に。。。
 
IMG_0180
 
 
 
なので、小指が赤いのは二丁目デビューした訳ではないという事をお伝えさせて頂きました。
 
 
 
『SCN 湘南ケーブルネットワーク 〜足柄タイムズ〜』 
http://www.scn-net.ne.jp

コメント:なし

同思考

2014年10月27日00:16:41/カテゴリー:Private

IMG_0162
 
U-15フットサルリーグでU-15とU-13がリーグの優勝を左右する、同門対決がありました。
 
 
IMG_0164
 
ボールの動かし方、追い込み方、仕掛けどころ、エラーの誘い方、ボールを動かした後のパスの刺しどころ・・・・
 
 
「面白かった」
 
これが中立的な立ち位置でこの試合を観た感想。
 
 
何が面白いって、エラーの仕方、エラーの引き出し方が全く同じ。
 
そして何より、「空いたっ」って思った時にボールを差せたり。
 
「ハマった」って時にボールを奪えたり。
 
意図が見えてたね。
 
 
 
試合は、3年生が意地を見せて「3-1」で勝利。
 
意地がなければ上達しない。
 
意地があるからきついトレーニングにも耐えられる。
 
意地があるからあと一歩が足がでる。
 
意地があるから体を張れる。
 
 
これからもやることは変わらない。
 
 
 
 
 
さぁ、あとは2年生の意地を見せてもらうだけ。

コメント:なし

理念

2014年10月23日05:24:25/カテゴリー:Private

会社経営の大先輩と食事をさせて頂き、様々な刺激を頂きました。
 
やはり成功者の言葉には深さがある。
 
 
 
 
 
「道徳を忘れた経済は、罪悪である。
 
経済を忘れた道徳は、寝言である。」
 
by 二宮尊徳

コメント:なし

大人の役割

2014年10月21日23:08:25/カテゴリー:Private

「何だこの売上は!」、「そんな暇あったら契約取って来い!」
 
 
こんな事、家に帰ってまで言われたらノイローゼになるわ。。。
 
 
 
そんな事分かっているのに、子供には求めてしまう。
 
心も身体も大人ほど成熟していないのに。。。
 
大人でも嫌だと思う事を言われてしまう。。。
 
 
 
「あそこはこうしろ!」、「何でドリブルで行かないんだ!」、「もっと走れ!」
 
 
なんでだろう??
 
試合が終わって家に帰ると繰り返し行われる、親子での反省会。
 
最初は、和やかに見守っているのに学年が上がるにつれ期待値を大人が勝手に上げてしまう。
 
子供は普段通り楽しんでいるだけなのに。
 
1年生だろうが、3年生だろうが、6年生だろうが子供達は年相応のレベルアップを楽しんでいる。
 
それを見ている大人が、もっとやれるだろう、もっと早く上達出来るだろうと勝手に尻を叩き出す。
 
 
 
子供の夢をサポートしていた親が、一所懸命に打ち込む我が子をサポートしていた親が。
 
いつの日からか子供の夢に乗っかり、そしてその夢を親が横取りしている。
 
もっと酷くなると、子供を自分の夢の続きにあてだす・・・・・。
 
 
 
 
いつまでも子供の夢をサポート出来る大人でいたい。
 

コメント:なし

普通の光景

2014年10月19日22:20:42/カテゴリー:Private

IMG_0146
 
IMG_0147
 
 
うちのクラブでは試合前に見る普通の光景。
 
自分も高校時代に嫌という程行って来た、会場設営。
 
それまでコートのサイズを知らずにサッカーをして来た。
 
ペナルティーエリアは何M?ゴールエリアは??センターサークルの半径は???
 
自分でコートを作る事で、そのサイズを知った。
 
 
 
しかし、今の選手達が父親になる時、その子供は会場作りをするのだろうか?
 
もしかしたら、数年後は人工芝が主流になり会場作りは必要ないのかもしれない。
 
 
彼らが親父になった時には「昔はトンボって言う道具でグランドを整備してたんだぞ」って、子供に言ってるかもしれないね。
 
 
 
 
そう考えると・・・・・今出来る経験は全て宝だ。
 
 
 
あなたは自分がやっているサッカー、フットサルコートのサイズ分かりますか?

コメント:なし

良い手本

2014年10月11日23:02:35/カテゴリー:LONDRINA

本日はU-15、U-12の試合が同じ会場だった為、急遽U-15がU-12の臨時コーチに就任。
 
IMG_0116
 
以前は、そこはドリブル!、いや今のはパスだ!とか意見が噛み合ない中学生コーチでしたが、今日は的確にアドバイスしてました。
 
審判をしながら、「そここうしたら良いのになぁ」って、思うとベンチの中学生コーチから同じ部分を指摘するアドバイスが聞こえて来た。
 
LONDRINAはこういうフットボールを求めているという事が浸透して来たんだなぁと嬉しく感じました。
 
 
そうなると・・・・・俺の仕事なくなる??
 
 
まぁ、大人がごちゃごちゃ言うより良いか。
 
しかも、しっかりLONDRINAのコンセプトも理解してる訳だし。
 
 
 
クラブ内でそういう事が出来るって単純に素晴らしいね。
 

コメント:なし

阿久津貴志

?php $authordata=get_userdata(3);echo $authordata->first_name;?>貴志
名前:
阿久津貴志
誕生日:
1975年9月28日
出身地:
神奈川県
所属:
湘南ベルマーレフットサルクラブ・吉本興業東京NSC7期生

(管理メニュー:ログイン


スポンサー

スペシャルサンクス

協進フルマーク工業株式会社
ZUCC
ZUCC FUTSALBASE 大井
ZUCC FUTSALBASE 町田
JO FUTSALBASE 越谷
554 WEB SOLUTION
© Takashi Akutsu. All rights reserved. Powered by 554 limited company