阿久津貴志私的公式ブログ|国士無双語録

ホーム

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事(10件)

カテゴリー毎に表示

月別に表示

月別: 2012年01月

時代を先取るニューパワー

2012年1月20日11:52:10/カテゴリー:LONDRINA, Private

SVOLME本社に打合せに行って来ました。

 

IMG_9349

 

今回の引っ越しで4ヶ所目となる事務所は・・・・・恵比寿駅から徒歩3分の超好立地!

 

俺からすると、今までの中で一番車が停めやすいです。

 

 

それにしても、今や誰でも知るようになった超人気ブランド「SVOLME」ですが、6年間でここまで来るとは。

 

社長のこだわり、努力ですわ。

 

そりゃぁ社長も坐骨神経痛にもなるわ。

 

祐二お大事に。。。

 

 

 

SVOLME最初の事務所は、原宿の路地裏にある取り壊し寸前の建物の一室からスタート。

その当時は、当たり前だけどSVOLMEなんて誰も知らず、スポルメって言われたり、シュボルメって言われたり。

 

4年前にやらせて頂いたNHKスポーツ教室で背中に☆が入っているウェア提供をしてもらった時、そのウェアを見たLONDRINAの保護者に「何だかスリーエフみたいマークみたい」って言われたり、「なんかこのメーカー派手過ぎるよね」って言われたり。

 

 

今では、その派手って言っていたメーカーのウェアをみんな好んで着てる。

 

 

世の中が後からついてくる感じ。

 

そんな先を見ている社長も坐骨神経痛には勝てず。

 

祐二お大事に。。。

 

 

 

 

広山さんも言ってたわ。

 

エスポルチ藤沢を立ち上げた当初、ドリブルしかしないエスポルチを見て周りのチームは「あんなのサッカーじゃない」って、よく言われたらしい。

 

それが今や周りのチームがみんなエスポルチの真似をする。

 

最近、広さんは周りにバッシングされなくなってつまらなくなったらしい。

 

 

エスポルチジュニアユースは県リーグにも参加してないし、大会で結果を出している訳でもない。

 

ただ一つ、先で結果を出せる楽しい選手を育てているだけ。

 

でも毎年選手は集まってくる。

 

選手も親も将来に向けて何が大事なのかを理解しているから、J下部を蹴ってエスポルチに来るんだろうな。

 

 

 

もしこれが、西湘地区だったら、こんな風にはいかないのかもしれないよね。

 

 

 

 

そう考えると、まだまだLONDRINAは楽しいよね。

 

まだ周りに、フットサルはサッカーに悪影響と言ってくれる指導者が多いし、足の裏を使うなって言ってくれる指導者も多いし。

 

そういう意味で言うと、まだまだこの地域は伸びる要素があるよね。

 

 

 

神奈川県は相模川を超えるとサッカーのレベルが下がると言われるところが最近なんとなく分かってきたような気がする。

 

だからこそ、LONDRINAのSFもそうだけど、LONDRINAスクールに所属している選手たちが各チームで活躍して、相模川の向こうから選手が来る環境を作りたいよね。

 

 

 

 

 

 

 

最後に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相模川を越えたところに、坐骨神経痛も診てくれる「あじさい治療院」とうい、ベルマーレの選手も通う治療院があるよ。

 

 

 

 

祐二お大事に。。。

コメント:なし

後輩たちの活躍

2012年1月17日23:11:35/カテゴリー:LONDRINA, Private

卓朗が今シーズン、コンサドーレを最後に長年のプロ生活を引退をするという。

 

 

「卓朗ブログ」

http://blog.livedoor.jp/nishimura_takurou/

 

 

 

卓朗は国士舘大学の後輩でコンサドーレの前にはFリーグにも所属しており、その半年間はロンドリーナジュニアユースの指導もしてくれてました。

 

 

今後の話を含め飯でも食おうという事になり、久々に会ってきました。

 

やっぱ、プロ生活を11年も続けていた奴の言葉は、深いよね!

 
5年後、10年後の事、まぁ、しっかりと考えてるわ。

 

今後は、某Jクラブで指導する予定みたいだけど、様々なところで関わって行ければと思います!

 

IMG_9799

 

 

 

 

 

P.S.T.C. LONDRINAは今年からジュニアチーム「SF」を立ち上げ、学年も増えることから、元FC東京で昨年までFC東京U-15コーチの小林稔に白羽の矢を立てたんですが・・・・・。

 

 

阿久津:「コバ、来年どうするの?」

 

小林:「まだ分かりません」

 

阿久津:「LONDRINAのコーチやれよ」

 

小林:「ありがたいです!でも、もう一つ話をもらってることろがあるので、その話を良く聞いてからでもいいですか?」

 

阿久津:「全然それからでいいよ!」

 

 

 

 

 

 

小林稔は、2012年ジュビロ磐田トップチームコーチに就任。

 

 

 

えっ!?コバ失礼しました。。。。。

 

JリーグコーチとLONDRINA SFコーチ・・・・・すまぬ。。。

 

ただ、今日電話したら、契約が切れたらLONDRINA SF、ジュニアユースのコーチの話を改めてすることになりましが・・・・・Jリーグのコーチの後のSFコーチって、実現したらどんだけ贅沢なのよ!って、感じです。。。

 

 

 

まぁ、国士舘大学サッカー部の後輩たちの活躍に今後も目が離せません!!

コメント:なし

神奈川県少年サッカー選手権

2012年1月9日23:14:58/カテゴリー:LONDRINA

LONDRINA SFとして参加する初めての公式戦を観戦して来ました。

 

P1030731

 

サッカーってチームによって様々だなぁって改めて思いました。

 

縦ポンサッカーやしっかりとつないでくるチーム、ドリブルを多用してくるチーム。

 

 

自分のいたチームはどちらかと言うと、縦ポンサッカーでした。

ディフェンスは、とにかくクリアー!

中盤は、コーナーフラッグ目がけて蹴る!そしてそれをフォワードが走る!

 

そして、ベンチの指示も「蹴れ―!」、「走れ―!」だった事をはっきりと覚えています。

 

あれから、26年。

サッカーのスタイルもどんどん進化している中・・・・・・・いまだに変わってない少年団もある事に正直驚きました。。。

 

もともとLONDRINA SFを立ち上げたのもそこが目的だったりするんですが。

 

 

で、試合はと言うと。

 

1回戦、2回戦を無事に突破しました。

 

観ていて楽しめたので、やってる本人たちも楽しめたのではないでしょうか。

ただ、本当の楽しさは頂点に立った時に味わえるんだろうね。

LONDRINAらしく勝ち進んで欲しいね!

コメント:なし

謹賀新年 2012

2012年1月1日11:48:43/カテゴリー:Private

毎年毎年、年の始まりは、寒川神社で幕開けです。

 

P1030730

 

 

 

2012年が素晴らしい年になるようにお参りをしている横で、我が息子はとてつもなくでかい声で

 

「今年は怒られませんように!」と、言った瞬間「もっと小さい声で言いなさい!」って、怒られてました・・・。

 

今年も思いやられます。。。

 

 

__

コメント:なし

阿久津貴志

?php $authordata=get_userdata(3);echo $authordata->first_name;?>貴志
名前:
阿久津貴志
誕生日:
1975年9月28日
出身地:
神奈川県
所属:
湘南ベルマーレフットサルクラブ・吉本興業東京NSC7期生

(管理メニュー:ログイン


スポンサー

スペシャルサンクス

協進フルマーク工業株式会社
ZUCC
ZUCC FUTSALBASE 大井
ZUCC FUTSALBASE 町田
JO FUTSALBASE 越谷
554 WEB SOLUTION
© Takashi Akutsu. All rights reserved. Powered by 554 limited company